風の耳朶 2
ろっぷとテトとりもとさっくんと、毎日わいわい

手術しました

実は・・・・
お山遊び翌日の大事な用事と言うのは
ろっちゃんの手術でした。


ある時、ろっちゃんのほっぺたにデキモノを発見。
少し前に、ちょっと怪我をすることがあったので
カサブタかなぁと思ってたけど
それが一向に消えず、様子を見てました。

そのカサブタ状の塊に小さな穴が開き
膿みたいなものが出て、
獣医さんで数回絞ってもらいました。

その後、メスで少し切開して芯ごと取り
顕微鏡で見ても悪性の細胞は見受けられず
肉芽種なら良性だし、まぁいいかと。

ところが、また塊が出来てきて
やっぱり膿や薄い血が出る。
血と膿とで、カリフラワー状の脆いカサブタになり、
ポロリと取れることの繰り返し。

肉芽腫?


これはもう、手術できっちり取って
白黒はっきりさせて正体を見極めよう!と
色んなお出かけ行事を終えた11月26日、
全身麻酔による摘出手術を行いました。



帰宅直後。
ろっちゃん手術


術跡。
ろっちゃん手術


毛を剃ってみたら、塊の場所の下には
赤いブツブツしたものが幾つかあったので
そこも含めてごっそりと摘出したそうです。
そのため、予定より大きな切開になったけど
お顔なので、傷口が目立たないように・・・と
きれいに縫合してくれました。
摘出の切り口が、口内へは達してないので
ご飯は普通に食べられます。

今、そのブツブツごと病理検査中です。
結果は10日~2週間後。

ろっちゃん、大丈夫だよね!

それはいいとして、ある問題浮上!



つづく。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~

何がイヤってさ~、全身麻酔。
ジーーーッとしてると怖くなるから
たまたま、前日にイチジクが手に入ってたので
邪念を追い出すために、ジャム作ってました。

イチジクの一粒煮と
煮崩れたイチジクに紅玉をミックス。
ジャム

紅玉がまだあったので、ミックスリンゴジャム作りに移行し
左:キウイ&紅玉
右:ラフランス&紅玉に、ラム酒を足して味の引き締め

そしたら、レモン(地場産)を使い切れなかったので、
夏の飲み物用に作っていた、ハチミツ漬けレモンと合わせ
中:王林&フジ&レモン&ハチミツ漬けレモン&有機レーズン&ブランデー
ジャム

作りすぎ~また在庫が溢れてしもた。
初挑戦のもあり、
邪念を閉じ込めた今回のジャム、
さて、美味しいのか?





スポンサーサイト

お山遊び開始

今年初めての本格的お山遊び、してきました。

連休の金曜日は雨降り。
土曜日もイマイチお天気で遊べず
やっと晴れた日曜日、
大好きな「こどもの森」へ来たので、ふたり大喜び。

よーいドン!
お山遊び開始


ここは600m先で行き止まりのコースのため、
ほとんど誰も入ってこないところなので
我が家御用達の遊び場となってます。
お山遊び開始


ピカちゃん待ちの満面の笑顔てちぼん。
お山遊び開始


お仕事中のろっちゃん。
お山遊び開始
[広告] VPS


行き止まりの600mほどから先は
一応、道はあるものの、草ボーボー、道はドロドロ。
それをかき分けかき分け、限界まで進んでみました。
お山遊び開始

そりゃ、誰も来ないだろう・・・という道ですね。笑


このコースには三つ葉が自生してるので
真ん中の柔らかそうなものを摘んで
お昼のスープに浮かべました。
お山遊び開始

やっぱり春のものより香りが薄い。
少し歯ごたえもあるけど、十分美味しかったです。
え?洗ったかって?
そんなとこ、ここにはありません。
摘んだままカップにポイ、お湯をドドー、三つ葉はしんなり。
我が家、人も割りと野生的かもね。


ドロドロ草ボーボーを2時間半。
すると、こうなりま~す。
お山遊び開始

もう少し遊びたかったけど
翌日に大事な予定があるので切り上げました。
もちろん、帰って即シャンプー。

これから毎週、お山&シャンプーがセットの
泥んこ遊びが始まりました。
ふっふっふ~、川も楽しいけど山も楽しい。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

週末のオヤツは、濃厚です。

半自己流、木の実のタルト。
木の実のタルト
(写真、もう少し美味しそうな方に変えました・笑)

残っていた、タルトタタンのパイ生地に
オニグルミの粉+アーモンドプードルのクリーム生地を乗せ
今年の渋皮煮を粗く切って埋め込み
オニグルミとアーモンドをホールのままゴロゴロ乗せ焼成。
仕上げに、ギリリッと苦味の効いたキャラメルヌガーを流す。

見た目は茶色くて何ですが
自画自賛、濃厚でかなり美味しかった~。
カロリー、怖いけどね、ハハハ。


冬のアレコレ初め

我が家の冬の事始。
まず、本格的なお山遊びの前に
整備されたお山で枯葉度チェックです。

ん~、今年はまだ早いねぇ。
枯葉が少ない上に、下草も元気一杯。
香具山墓地公園


ゆえに、ひっつきむしも盛大。
香具山墓地公園


ここは管理されていて不要な木は伐採されてます。
剪定されたクリの木の枝が捨てられていたので
太目の物を持ち帰ることにしました。
香具山墓地公園
1~2年、室内乾燥してからスプーンに加工するつもり。

お山で遊ぶ冬の季節、いつどこで
はは が欲しいと思う木と出会えるか分からないので
折りたたみ式ノコギリは必需品です。
もちろん、勝手な伐採はしませんよ。
捨てられて自然に腐るのを待つ物をいただきます。


そのチェックを踏まえて
今週末、お山へ行きました。
それは次にアップするとして、
食べ物も冬の始まりを告げています。


ちちが、金沢のビゴさんとこで
シュトーレン買ってきてくれました。
半分サイズを頼んだのに、間違えて一個丸ごと。
ビゴシュトーレン
食べられるかなぁ。
苦手なオレンジピール入ってるし・・・・
だから半分って言ったんだけど。
じゃ、今年はシュトーレン作らなくてもいいかな?


実家父から、恒例のズワイガニ。
解禁にワクワクの実家父は
従姉達とカニを食べに出かけるのが毎年のこと。
越前ガニ

今年は福井県まで足を延ばしたそうです。
父は現地で食べ、娘の私にも送ってくれます。

ズワイガニと、コウバコ(セイコガニ・メスのズワイ)2匹。
越前ガニ
コウバコの卵と内子が大好き!
ズワイガニの身は甘かった~。
フーフ二人でぺろりとたいらげました。

これからますます寒くなり
ミゾレやアラレが降って霜が降りて氷が張って雪が降る。
北陸ではブリ起しの雷が鳴りました。
そうなると、魚はどんどん身がしまって美味しくなる。
霜が当たった大根、白菜もギューッと甘みが濃くなる。
ん~、冬は美味しいものが増えるから幸せ~。


ついでに、はは、またしてもダニに食われる・・・・。
犯人は、てちぼんから はは に鞍替えしたみたい。
ダニ

これもまた、恒例の冬行事のごとく
毎年毎年ダニを数日養う はは。
毛むくじゃらに向かうより、毛のない肌露出を選ぶ、
そんなダニの心境は分からなくもないけど・・・・かゆい!!



たぬちゃん

今日は、先月の帰省の時のお話。
たぬちゃんのこと、忘れないように・・・・
ちょっと悲しいです


先月の実家帰省では、先に母娘が車で実家に行き
翌日の夜、仕事を終えたちちを
近くの駅までお迎えに行く、という段取りでした。
(ちちの単身赴任先と、はは実家は同じ県内)

夜9時半、ちちをお迎えに向かう途中
対向側の道路に、猫ではない何かが死んでました。
お迎え時間があるので、それを横目でチェックして
駅まで行きちちと合流し、帰り道の現場に到着。
すると、車のライトに浮かび上がった体が動いた!

あ!!生きてるっ!

急いで下りて近寄ってみたら、タヌキさんでした。

道路の片側車線の真ん中・・・・
電車が遅れて、待たされたせいで
既に時間は10時半過ぎてる。
田舎のことで、動物病院はもう閉まってるし・・・・


基本的に、
はは は輪禍に遭った動物を放置しない主義です。
なぜなら、
そのままにしてたら、また車に轢かれる可能性がある。
死んでまで、同じ目にあわせるのが可哀想なので
出来るだけ道路脇に避けます。
時には、土手下に放り投げたり。
そうすると、カラスやイタチがちゃんと処理してくれるから。


今回は・・・・生きてる。
脱糞はあれど内臓破裂もしてないっぽい。
だけど時間的にどうしようもない。

抱えようと手を出しても大人しいので
数メートル先の膨らんだ路側帯の草むらに
謝りながら寝かせてきました。
もしこのまま死んだなら、それもまた運命だし・・・・

翌朝、気になったので現場に行ってみたら
なんと、車線内に入りかけている横たわった姿が・・・・
もう少し進んでいたら、頭を惹かれそうな位置。


一晩中かけて、2~3メートル移動したんや・・・
痛かったやろうに頑張ったんやな・・・・
そう思ったら可哀想で可哀想で。
そして、可愛くて可愛くて。

用意してたダンボールに入れて連れて帰りました。

女の子。たぬちゃん。
たぬちゃん

[広告] VPS



野生動物の治療&保護先を探してみたら
「いしかわ動物園」があり、実家からも近い。
電話をしてから連れて行きました。


車中、箱から首を伸ばして
そう~っとアゴを乗せようとしてくる。
たぬちゃん


獣医さんを待つ間、
じ~~~~っと目を見つめてくれる。
たぬちゃん


獣医さんが来て驚いてました。
いくら怪我してしんどいとはいえ、野生。
牙ひとつ剥かずに、こんなに大人しいのは
極めて珍しいよ、飼っていたタヌキ?と。
そうです、夜中に移動させようとした時も
なすがままで大人しくて、はは自身も驚いた。
野生なのに、体もアゴの下もナデナデも出来る。
極たまに、人懐こくて大人しいタヌキはいるそうです。


結果を言うと・・・・
残念ながら、治療の甲斐なく
明け方に死んでいたそうです・・・・

下半身麻痺は免れないけど、助かると思ってただけに
すごくショック。
飼おうか・・・とさえ真剣に思ってた。
人が、大型ダンプに撥ねられるようなものらしいです。

でも、アスファルトの上で
もしかして二度三度と轢かれて命を失くすよりも
まだ良かったかな・・・・と思うことにしました。
可愛いたぬちゃん、安らかに眠ってください。

実は はは、タヌキ大っ好き!
高校合格祝いに、タヌキを注文した娘です。笑
こういう出会いやったけど、すごく幸せでした


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

たぬちゃんを託してから、
業者専用道路からちょこっと見えた動物。

ワオキツネザル
いしかわ動物園

ブラッザモンキー
いしかわ動物園

正面には幼稚園児の団体がいたけど
裏の道路で はは が車を降りてきたので
サルたち、驚いてカメラ目線、激写成功。
園児たち、ごめんよー。


ワラビーの団体。
いしかわ動物園
みんなして凝視。
おらおら~興味あるんなら近づけよー、と言ってやった。


オオカンガルー。
いしかわ動物園
あにガンつけてんだおー、と言ってやった。
気に入らないとツバ吐くので要注意。

ただ見なので、これだけ。
カバ見たかった~。笑


たまたま、園長が実家父とは古い知り合いで
はは が獣医さんを待ってる間、
園長室で旧交を温めてました。
帰りがけに、「お孫さんに」と
いしかわ動物園自由ノート2冊とファイルをくれた。

はは 、ふたりの子持ちと思われた?
ある意味正解です。
ろっちゃん、てちぼん、字の練習しよう!



冬じゃないか!

とある夜のこと。
寒さで頭痛になり、薬を飲んだのに
イマイチ治りが悪い。
でもまぁ、薬のおかげでちょっとマシになった♪

と思いながら、3時間ほど過ごしたけど
どうもまだ痛い。
てか、ほとんど痛みが治まってない~。

ん~・・・ほんまはあかんらしいけど
もう1錠飲もうかなぁ・・・・

と薬箱を開いてハッ!!

あれ、今「もう一錠」って思ったやんな?
う?さっき2錠飲んだぜ?
緑色の小粒のん、確かに2錠飲んだぜ?

ゴミ箱チェックしたら、その痕跡あり。



・・・・どわわ~っ!下剤飲んだぁ~!


あはははは!!間違えた間違えた。
頭痛薬は、薄いベージュが1錠でした。

無駄に腹痛を味わった ははです。



さて。


なんか残暑がどうの、秋が遅いのと言ってたのに
いきなりさむ~~~い冬になってないか?
秋はどこ行ったん?
ギンナンも、まだ拾ってないぞ。
紅葉味わうには寒すぎるんちゃうか?



と思ったので、ホットカーペット出しました。
冬支度


邪魔するふたりはデッキで日向ぼっこさせて・・・・
と思ったのに


ガン見~
冬支度


あ~ごめんごめん。
別に追い出すつもりはないんやで~。

妙に申し訳ない気分になる。

ほんの数分でも離れたくないのがコッカーですから。
で、ほんの数分でも

すっごーーーく会いたかったです~~~~

と、生き別れた親子・感動の再会!のように
大喜びしてくれるのがかなり好き。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

百万石で単身赴任中のちち。
会社近くにビゴさんのパン屋があるので
そこをご愛用中です。
こっちに帰る時、ははにパンを作る時間が無い時は
頼んで買ってきてもらいます。

で。
その美味しい山食に、はは が剥いたオニグルミを
どっさ~~~~り入れてもらえないかなぁ?

と常々思っていたので
ちちがある日、オーナーに切り出したところ
なんとあっさりOK してくれました。

ということで、特注オニグルミ40%の
フランスパン生地の山食。
ビゴパン

やっぱり美味しかったぁ!
でも40%は多過ぎたな。
25%前後でも良かったかな?

お値段は・・・・ちょっと・・・・少々・・・・多少・・・・
えーと・・・・・けっこう・・・・高くついた。
二度と頼めないよ~。

だから ちちぃ、稼いでね



八ヶ岳旅行 その③

去年に続き、今年も泊まったわんパラコテージ。
今年は二階にベッド3台の寝室がありました。
我が家は、ベッド寝室は使わずに
和室にお布団で寝たけどね。

で、今回のコテージはリフォームされたばかり。
床に爪あともなく、キッチンもミニサイズでなく
普通にシステムキッチン&3口のIHコンロ。
3ドア冷蔵庫に、独立カウンター、大きなテレビまで。
どれもこれもほとんど使われてないのかピカピカ
八ヶ岳コテージ


ボーン君の歓迎会が終わった後、
コテージに友人が来てくれたので
鍋物しかないけどゆったり過ごしました。
(卓上コンロと鍋は持参)
八ヶ岳コテージ

まるっと2年ぶりの再会です。
夜勤明けに、車を借りて雨の中、
東京から会いに来てくれてすごく嬉しかった・・・・・
すごい雨だったのでワンズはお留守番になったけど、
コウさんに会えただけで十分。
この後、近くの大叔母さんのおうちに行くので
ノンアルコールビールなのが、一番残念だったかな?笑

コウさん、本当に本当にありがとう!
次は是非、ワンズと家族みんなとで遊ぼうね!



あんなに大雨だったのがウソのような翌日。
去年も行った、登山道への導入山道で
唐松が雪のように降る中、遊んできました。
八ヶ岳旅行


八ヶ岳旅行


帰り道の高速から見る八ヶ岳。
八ヶ岳旅行
ええええええ!!雪積もってる!

土曜日も日曜日朝も積もってなかったので
雨の日曜日夜、お山では雪やったんやね。

お野菜やリンゴ、マルメロを買うつもりが
すっかり忘れてパンだけ買って帰ってしまったのが
ちょっと残念だったけど(嗚呼、リンゴ・・・)
たくさんの、会いたかった人やワン、
初めての人やワンに会えた濃い旅行でした。
たのしかったー。
みんなー、ありがとう!!



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回持って行った贈り物作品。
前日夜までせっせと作ってた物もあります。
ははったらねー手が遅いんだよねー

木のお野菜たちと、鍋、フライパン、包丁、まな板。
木の野菜たちと調理道具

リクエストで椅子。
はなちゃんの椅子

背もたれの後ろにお名前入り。
はなちゃんの椅子 はなちゃんの椅子

おにいちゃんの颯良くんの時はこれでした。
18796745_218216442_1large[1]

これをベースにし、設計図なんて物はないので
残ってたメモ書きと写真をじっくり眺め
3年前の記憶を掘り起こし兄妹お揃いっぽく。

右は、その時に同時に贈ったご飯台。
18796745_218216443_1large[1] 18796745_218216447_1large[2]


八ヶ岳にくるちょっと前に
3才になった颯良くんにも・・・・
木の車

車 車・後姿

コテージで、ガンガン遊んでくれてました。
目の前でその様子が見られて、うれしー!

はは、時々ちゃんと木工やってます。



八ヶ岳旅行 その②

八ヶ岳2日目は、歓迎会に参加してきました。
というか、歓迎会とは知らずに
「会いたい会いたい~」と混ぜてもらったら
歓迎会だったのねー。笑

ということで、図々しく
天くん ママのお兄さんちの子になった
コーギーのマイケルボーン君の歓迎会に出席。
ボーン君歓迎会
天ママさんが酔っ払いながら作ったという、
愛のこもったお手製ケーキです。

ボーン君歓迎会

ボーン君のママさん、
ボーン君が来るまで犬が苦手だったということですが
ニコニコ笑顔からは、そんな事信じられません。

が、わらわらわらわらコッカーが11頭って・・・・
洗礼にしては強烈じゃなかったかと心配です。
大丈夫だったかなぁ?



歓迎会のあったフルールさんのラン。
ピカちゃんの追いかけ、
てちぼん、シュシュ君、後ろはマーブル君、しーちゃん。
ボーン君歓迎会


この後、雨が降ったので
ランチ食べながら店内談義に花が咲きました。

異母キョウダイの、右からしーちゃん、雪くん、てちぼん
ボーン君歓迎会


シュシュ君を忘れてたので、もう一度。
しーちゃん、雪くん、シュシュ君、てちぼん
異母キョウダイ4頭です。
ボーン君歓迎会

多分、後日、ナナ君シュシュ君ママさんが撮った
デジイチでのきれいな写真がアップされると思うので
楽しみにしてます。←他人任せ~


ハチ君とブラタン's
ボーン君歓迎会



え~っと・・・・
実は、写真はこれだけです。
あ~らビックリ、はっはっは。
枚数はあるんです、連写だから。
だけど種類で分けると6枚きりって・・・・

なんでだろううね~?

うん、だって。
写真機テーブルに放置したままだったもん。


あ、お決まりの集合写真ね。

え~っとね・・・・





集合 したイラストの 写真
ボーン君歓迎会

ならありますぅ~。


主役のボーン君、天くん、雪風君、ハチ君、
マーブル君、エリック君、デューク君、
世界一可愛いアメコ(ママ談)のナナ君、シュシュ君、しーちゃん。

ほとんどお話しできなかった方もいましたが、
実際に会えると思わなかった人&ワン、
知り合うことが無かったかもしれない人&ワン。
今回のおかげで同じ時間を過ごせて
楽しかったです。
ありがとうございます。
幹事の天ママさん、ご苦労様でした。
いつの間にか、敷物無しで店内に入ってしまってましたが
フルールのオーナー様、ありがとうございました。
図々しくもフルーツ持ち帰りもして
グラスも割って、すみません

楽しい一日はすぐ終わっちゃうねー。







八ヶ岳旅行 その①

待ちに待った八ヶ岳旅行。
たくさんの人やワンに会えた旅行でした。
会えると思わなかった人に会えて
嬉しいことの連続でした。


初日にお相手してくれたのは
1年ぶりの、ひなたんさん一家です。
みんなでわんパラさんの森のドッグランで遊びました。

3歳になる次男、颯良(そら)くん。
ボール大好き黒いお兄ちゃん、快くん。
すっかりお姉ちゃんになった長女、菜陽(なお)ちゃん。
ママに抱っこされている6ヶ月の次女、陽菜(はな)ちゃん。
ひなたんさんたちと

ひなたんさんたちと

ひなたんさんたちと


一番張り切っていた、長男快くん。
ひなたんさんたちと
写真、すンげーーーーボケててビックリ。笑

木登り気分を味わう颯良くん。
ひなたんさんたちと

颯良くんはすごく人懐こくて
「ちちしゃ~ん」「ははしゃ~ん」と呼んでくれるし、
「ははしゃ~ん!」と抱きついてきてくれるし、
そりゃもうカワイイのなんの!
3歳。
一番かわいい年頃だもんね。
ははさん、メロメロになっちゃいました。


翌朝は、早朝に自宅を出発して
ひなたんさん一家に会いにきた
しーちゃん一家。

しーちゃんと快くんはキョウダイです。
しーちゃんち合流

とりあえず、集合写真撮るんです。
しーちゃんち合流
しーちゃん、向きが違う~。


菜陽ちゃんは、すごくママッ子で
ヨソの人なんて目になかった子でしたが
颯良くんが生まれてから、
お友達がおうちに来たり
ママが弟に掛かりっきりになったりして
環境の変化のおかげで、
すごく精神的に成長したそうです。

最後は、ははの太ももの間にお顔をうずめてくれ
じっくりナデナデできて、
おお、菜陽ちゃんをこんなに撫でられるなんて!
と、感動しました。

ひなたんさん、パパ。
忙しい中、まだ小さな陽菜ちゃんを連れて
寒い八ヶ岳に来てくれてありがとう。
風邪、ひかなかったかな?
また会える日を楽しみにしてます。




事実を知る

我が家の八ヶ岳旅行までもう少し。
かなり寒いらしい、やっぱり。

ということは、温かい格好が必要だ!

今年の2月、預かっていたパピーのピレネーに
冬服とカーデガンを破かれたので
それを口実に、新しい洋服を買ってもらった~

ははの八ヶ岳準備は終わったので
次は、日曜日に広っぱで遊んで
地面にスリスリゴロゴロした お嬢さんたちを洗いました。


くさくさてちぼん、内臓臭は消えたかな~?
シャンプーした


お先に終わったろっちゃん、
そばで、てちぼんが終わるのを待ってます。
シャンプーした


てちぼんを洗った後、はは は
ソファーカバーとてちぼんベッドを交換しました。
少しでも内臓臭が移っていそうなものは洗濯ね。笑
しかも今回は、ラベンダー入りのアロマシャンプー使用。
臭いものは香りで誤魔化す方式!?


で、消えたか?

んっん~・・・・・ほ~~~んの少しだけね、
てちぼんともシャンプーともちょっと違うようなニオイが
首筋に残ってるんですが・・・・
ま、土曜日までには消えるんじゃなかろうかと。



さて、それはいいとして。


ろっちゃんとてちぼんの胸囲を計る用事がありまして。
さっそく計ってみました。


・・・・知りたくなかった・・・・

そんな事実が判明して、
はは、ショックで一人で笑った~


写真、撮りました。

見る?

見たい?


見せてあげましょう!

こんなです。
胸囲




アップにすると・・・・








胸囲


55センチっ!!


ナイショですよ、大きな声で言わないからね。
実は1センチ、ろっちゃんより大きい

もうね、笑っちゃうね、55センチ。
体重も、ろっちゃんとそんなに大きく変わりません。
1キロの差はないんですね~。
恥ずかしくて言えない体重です。笑

はは はずっと、「てちぼんは、ちいさ~い
って思ってた訳で(先住犬がピレネーだっただけに)、
具体的に数字を知ってしまうと

てちぼんは、見た目はそこそこ小さいけど
実は重石のようにズッシリさんで
ナイショだけど、
ろっちゃんより胸囲があるマッチョさん

て言わなきゃなんなくなるやん?


ただいま絶賛売出し中。
触ると幸せになる筋肉です。