風の耳朶 2
ろっぷとテトとりもと、毎日わいわい

泥パック

我が家、もうすぐ春の帰省です。
それに合わせてブローチ作りました。
実家父が、知人に見せて欲しいと言われたとかなんとか。

新旧合わせて・・・・いくつあるんだろ?
テントウムシ どんぐりコロコロ

蛍、昆虫、でんでんむし


でんでんむしやテントウムシ、どんぐりも
木を削って作ってます。
でんでんむし&昆虫 蛍&テントウムシ


葉っぱだけのも。
神代杉、ケヤキ マホガニー、杉

葉先 

黒柿 合わせ

作り始めたら、どわわ~と一度にたくさん作ってしまう。
小まめに作ればいいんだけどねー。



さて。



日曜日のお山は、山桜が満開でした。
山桜

クレソンの花
クレソンの花

キランソウ
キランソウ


で、これが収穫物。
いつもの三つ葉、コシアブラ、ワラビ、細~いフキ、ゼンマイ
山菜


少し肌寒い雨上がりのお山、あちこち移動するので
この日の ちちはは は 長靴と合羽ズボン着用・・・
泥パック

しなければいけないほど、
ものすご~~~~くドロドロの所に行きました。

長靴も合羽もないろっちゃんてちぼんは
泥んこ遊びに夢中~。
泥パック



泥パック

超ご機嫌
泥パック


ここまで来ると、マッドスパ なんてもんじゃありません。
しっかりこってりばっちり、泥パック。
このおかげでコートもつやつやになります。うそ。


お弁当は、お腹が空くのでご飯をギューーーーッと詰めこんで
採れたて三つ葉を入れたフリーズドライスープと
卵焼きにもその前に収穫した三つ葉入り。
泥姫たちにもおにぎり&うまうまオヤツ。
泥パック



おうちに帰って、みんなでデッキでティータイムしてから
シャンプーします。
シャンプー待ち


ここまで汚れると、洗い終わったときの達成感は
ハンパないっす。
快感物質が体中を駆け回る!
シャンプー、たのし~。




にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

7歳炙りサーモン

4月22日、ろっちゃん7歳になりました。
とうとうシニアの入り口に立ったんだなぁと
はは、少しじ~んわりしてます。
ちち は、お誕生日に合わせて用事を入れてくれたので
月曜日だったけど一緒にお祝いしました。


お祝いは、抗酸化力のあるサーモンがメイン。
ろっちゃん7歳
覚書:黄色パプリカ、ジャガイモの炙りサーモン和え
   もち麦、小松菜、カリフラワーのスムージー
   イチゴペースト入り水切りヨーグルト



「7歳やからねー」ってヨーグルトを7に絞って
ヤングコーンも7にしてたら

それじゃ、77歳やろ・・・・

ちち にツッコまれた・・・・がびーん
確かにね、確かにそーだけどね。
ダブルセブンじゃ!と言っておいた。←意味不明


ヨダレ流しながら、お歌が終わるのを待たされたら
そら、なんでも美味しいって。
ろっちゃん7歳



茶色のろっちゃんは、お口の周りが
カプチーノの泡のような色になってきました。
写真じゃわかりにくいけど
実際は真っ白じゃなく、うっすら茶色がかった白。
ろっちゃん7歳

ここ見てると、美味しそうやなぁと思って
時々クンクンしてみると・・・・
なんとホットケーキのような匂いがするのだ!
ろっちゃん、すげぇ!


ほっぺにも白い毛が混じってきて
事あるごとに、「7歳さん」と呼ばれた一日でした。
ろっちゃん7歳



6歳まではなかった所に、6歳の終わりごろから
じわじわ出てきた白髪。
シニアになるって寂しいことだと思ってたけど
チョンマゲの大先輩 に、
「楽しいこともいっぱいあるよ」と教えられました。
ありがとう。
ろっちゃんの誕生日翌日が大先輩の命日でした。

そして、偶然にも同じ誕生日のま~ぶるくん
3歳おめでと~
また来年、同じ日に4歳と8歳になろうね。



ろっちゃんの誕生日記念にブログ村に参加してみま~す。
はは、一人で頑張って登録したぜ!
いつまで続くかな?
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


奈良ならでは

ろっちゃんてちぼん、奈良に住んでるので
お山と川以外でよく遊びに行くのは明日香村。
古墳がいーーーっぱいです。
って、明日香村に行かなくても、あちこちにあるけど。笑

タイミングが良ければ、掘りたて遺跡とか見れます。
我が家はたまたま本物の、まだ「保護どうするー?」状態の
ナマの亀形石 を間近で見たり(超ラッキー)
埋め戻される前の何かの遺跡やら遺構を見たり
あんな重要なことになる前のキトラ古墳を見たりしました。


で、今回は、地元ボランティアのおっちゃんオススメの
超マイナーな古墳へGO!
DSC05299.jpg


牽牛子塚(けんごしづか)古墳と言います。
牽牛子塚古墳へ!
真下にあった、越塚御門(こしづかごもん)古墳は
すでに埋めもどされてます。
近くには、真弓鑵子塚(まゆみかんすづか)古墳もあって
ちょっと怖い感じの特異な内部でした。

牽牛子塚古墳へ!
天皇家の古墳に特徴のある、八角形をした古墳です。
お暇な方は検索してみてね。


でもまだきちんと整備されていなくて
こんな状態で、ひっそりと・・・・
牽牛子塚古墳へ!

由緒ある古墳なのにロープかよ!とツッコミたくなる。笑
入り口をふさいでいた蓋は、村内の民俗資料館に保存されてます。


下りて覗いてみよー!
牽牛子塚古墳へ!
石室なので、ヒンヤリした空気が漂ってきます。
ん?それはお墓で、ここに棺があったからかな?



ヒトは入れませんが・・・・

イヌは入れちゃいます。
粗い鉄柵の幅!
牽牛子塚古墳へ!


ヒンヤリに誘われるてちぼん。
牽牛子塚古墳へ!


ボランティアのおっちゃんが子供のころは、
蓋が近場に放り上げられ、自由に出入りでき
よく石室内で遊んでたそうです。
ワラビ採りしてたおばあちゃんに話を聞いても
そう言えば・・・的に軽い。
さすが明日香村村民、古墳慣れしてます。

牽牛子塚古墳も、宮内庁がはっきりと認めないので
こういう感じでゆるゆるな扱いされてます。
何年か先認められたなら、もっと厳重になるかも?らしい。


んで、古墳がある山は、個人の持ち物だったりします。
「ここはすげー古墳や!」は、発掘して初めて分かるそうで
キトラ古墳も、開けてビックリの偶然の発見だった。
高松塚古墳も、最初は村民が生姜を保存するために穴を掘ったけど
大きな石が出てきてどうにもならず、そのまま放置。
10年後、タケノコ掘りにきた別の村民が
その石を見て「なんだ?」と、歴史に詳しい人に尋ねたのが始まりで
掘ってみたら、あの壁画が登場!大騒ぎ~だったんだそうで。
ボランティアのおっちゃん、教科書や歴史書では分からない
面白話をしてくれました。

奈良らしい、古代を身近に感じる散歩でしょ?
なかのおーえのおーじ、とか うまこ とか かまたり とか
実在の人物だったのねーと、ちょっと思います。



翌日曜日に、どろっどろの姫たちと採ってきたのは・・・・
三つ葉、コシアブラ、タラノメ
てんこ盛り三つ葉と、コシアブラ、タラノメ。

これで1年分の三つ葉となりました。
まだ採りたい 三つ葉大好物 ちち。
もう冷凍庫、はいらねー!




ピカピカの1年生

てちぼんには、同い年の幼馴染がいます。
シーズーのランちゃんと
ランちゃんちのヒトの女の子、ほおちゃん。
3にんは、いつも一緒に大きくなりました。

ほおちゃん、てちぼん、1才。
ママが用事で手が離せず、ちょっとお預かりした時。
ほおちゃん1才


ほおちゃん、てちぼん、2才。
ほおちゃんのビスケットを狙うギャング姉妹。
ほおちゃん2才
ほおちゃん2才
こんなこと書いて遊んでますが、
ほおちゃんは全く気にしてません。笑


同じく2才。
ほおちゃん2才


ほおちゃん、3才。
ろっちゃんの真似っこ。
ほおちゃん3才


だってね、ほおちゃんは3才までワンコやったんです。
「ほーちゃーん」と呼ぶと「ワンワン!」とお返事。
ろっちゃんたちがフセしてると自分もフセ。
幼稚園に入ってもしばらくは「ワンワン」と答えてました。
お友達と遊んでても、「ワン」が出てたそうで・・・・。笑



そして昨日10日、小学校入学式でした。
ほおちゃん、1年生
「ろっちゃんてちぼん、ここにオスワリして~」と言ったら
ほおちゃんもオスワリ。
あはは、まだワンコ癖が抜けてなかったんやね~。


新1年生おめでとう、ほおちゃん。
これからもろっちゃんてちぼんと仲良くしてね。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

パンを焼きました。
久しぶりにかぼちゃパン。
かぼちゃパン

牛乳、卵は使わず、カボチャだけでふっくら。
カボチャはもちろん、秋に蒸して冷凍してたもの。
旨みがギュッと詰まって、大好きなパンです。




振り向くと・・・・

はは、しょっちゅうパンを焼いてます。
今はカンパーニュの練習中です。
カンパーニュ、難しい。
それにいまいち相性よくないんだよね、バヌトンと。
それがこの前、初めてバヌトンと息が合いました~
カンパーニュ

カミソリの入れ方がギザギザだし
もう少し焼成温度の調整して焼き色も濃く、が課題。
だけど、コロンと可愛く出来た!!


こうやってキッチンに入ってることが多くて
ふと視線を感じて振り向くと・・・・・

あう~・・・
萌え~


萌え~~~~

ふたりして見上げて・・・・かわええ 
はは、トロケてしもた~。






杉の葉お化け

今週末は花散らしの雨になりそうです。
満開の桜を楽しめるのは今日までかな。

先週はこーんなにいいお天気で、
予定通り三つ葉採りしてきました。
お約束の泥姫ももちろん作られました。
だって、こんなところに行ったんだもん。
DSC05267.jpg
草の下にはたくさんの倒れた竹が折り重なってて
てちぼん、隙間に挟まってます。


谷川筋をチェックしながら進むので
ろっちゃんてちぼんには、いいクールダウンスポット。
3月31日三つ葉採り

そうとうなドロドロになるけど、いいことが一つ。
ダニ付着率がガクーンと下がります。
ほとんどつかないくらい。
ダニも濡れるのがイヤなのか、クールダウンされてるからか?

超泥んことダニ、すごい二者択一ですが。笑



午前の部を終了して、お弁当を食べる場所に移動中
池の周りを走る、小熊発見!
3月31日三つ葉採り
アヒルさんカモさん、危機一髪!

小熊は、池に入らないように制止されましたよ。



午後は、山の上の方へ。
三つ葉があるところは、杉林もあって・・・・
立派な「杉の葉お化け」が出没!
3月31日三つ葉採り

大変そうに見えるけど
杉の葉っぱは、割りととるのが簡単だから
ちちはは、杉の葉お化けが出ても余裕ぶっこけます。


そして夕飯は、採れたて三つ葉メインのすき焼きでした~。
三つ葉たっぷりすき焼き

お肉はちょっとで、その出汁で食べる
たっぷりの三つ葉は極上でした。
ああ、また食べたくなってきたぞー。
春の贅沢です。

今週末は、ちちはお江戸から帰ってこないので
ヒマヒマ母子だな。
お天気は悪そうだねぇ。


重い散歩

ろて地方、イチゴの栽培が盛んです。
産直市場に行けば、今はジャム用イチゴがいっぱい。
今日はさっそく3キロほど買ってきて
一日中キッチンでコトコト仕事してました。
イチゴジャム2タイプ
左、あすかルビー(奈良県開発の品種)のジャムと
右、ハチミツ漬けレモンを刻んで入れたイチゴ&レモンジャム


イチゴジャムを作る前に、もう一仕事。
ジョナゴールドとネーブル、レモンの皮のミックスジャム。
コンフィはブラッドオレンジ。
褐色のドライオレンジリキュールで仕込みました。
コンフィとマーマレード


これが今年のブラッドオレンジ。
去年よりとってもきれいな色です。
コンフィにすると色がほとんど失せてしまうのが残念。
ブラッドオレンジ




さてさて。

ワン連れで毎日お散歩するでしょ?
畑仕事する人、見かけるでしょ?


でね。
畑に、知らない野菜が植えてあったりするでしょ?

そしたらさー、声掛けるよね?
・・・・よね?

「このお野菜はなんですか?」って。


そしたら畑のおっちゃん、「皮が赤い大根や、美味しいで~」

ずぼっ!

大根、抜いてくれるわけだ。
ついでに横の白い大根も抜いてくれるわけだ。

フーフでそれ持って、ろて散歩したこの冬。


その後、春になって・・・・・
畑には紫色のキャベツが3玉、すくすく成長してた。
はは、それが食べたかったんだな。
だからおっちゃんに言ったよー。

「厚かましいんですが、そこの紫のキャベツ売ってください」


そしたらおっちゃん、「お金いらんいらん!あげるわー」

紫キャベツを鎌で スパッ!

ついでに「ルッコラいらんか?」と、 サクッ

ついでについでに大根を ずぼっ!

ついでについでについでに聖護院大根も えいやっ!


えー いいんですか~うっれし~!!
ありがとうございます、ありがとうございます!!


てな訳で・・・・こうなった。
キャベツもらったー


冷静になったら重くて重くて・・・・
散歩、半分にして帰ってきました。笑


やれやれとキャベツを置いたら、
ろっちゃんが わしわし と食べ出し
ろっちゃんもぐもぐ


取り上げたら、てちぼんが食らいついてきた。
てちぼんもぐもぐ


先日は、顔馴染みのおばあちゃんに久しぶりに会い
サトイモ運びを手伝ったら
買い物袋にサトイモと分葱を入れてくれて、
やっぱり重かった散歩になってしまった。
おばあちゃんには、白菜2玉もらったこともあり
それを両脇に抱えて散歩・・・・は相当つらかった~。笑

声をかけるタイミング、学習しよう!
でもおっちゃん、おばあちゃん、ありがとー。