風の耳朶 2
ろっぷとテトとりもとさっくんと、毎日わいわい

寒かったGW

ろて家、実家より日曜日に帰宅しました。
今年のGW帰省、お天気はイマイチだし寒いっ!
最高気温が、北陸地方の3月中旬の気温って・・・・
ひと桁台に合わせた洋服持って行かず、
亡き母の残してた洋服や父のパーカーを着込んでしのぎました。

到着翌日は少し雨。
午後には止むというので、それまでは
仕方がないので再放送の水戸黄門を観る。笑
2013年GW帰省
おお!佐野黄門さま。
東野黄門様の次に好きでした~。

他の曜日は、暴れん坊将軍も見てた。
お顔つやつや若かりしマツケン。



滞在中、雨上がりや曇り空を突いて出かけた山菜採り。
春の帰省はこれが目的です。
色々教わって5~6年。
だいたいの山菜を見つける目が養われ、
やっと、あの山この山の名称や地形と
どの山に何の山菜があるかが結びつき
地図と道を覚え(・・・たのは ちち ですが)
少しだけ 実家父の無形財産をいただきました。

今年は春が長くて寒くて、山菜も伸びずに小さく
収穫量と種類が少ない~。

左上から時計回りに、アザミ、コゴミ、ウド、ギボウシ、ゼンマイ。
2013年GW帰省

同じく左上から、センナ(ワサビの葉っぱ)、モミジガサ2個、
ウド、モチグサ(ヨモギより香りが良い草餅の材料)。
2013年GW帰省


左から、センナ、ミヤマヤマシダ、イラクサ。
まな板の上に調理しかけのセンナを置いて慌てて撮影。
2013年GW帰省

他にも、タラノメ、コゴミがどっさり、ワラビ少々、アマドコロなど。


ろっちゃんてちぼんは、残念ながら山にはいきません。
なんでって?
それはねー、みなさんが想像を絶するほどの急斜面、
落ちたら確実に大怪我か死ぬほどの絶壁を
スパイク付き長靴で踏みしめ、
雪でしなった木の枝や幹をしっかりと掴んだり脇に挟んだりして
慎重に確実に着実に登らなければいけないような山に行くから。

イワナ釣りや鉄砲猟で山を熟知してる実家父に教わるとなると
そういう山に連れられて行くのです。
そういう山でないと、立派な山菜はないのです。
かなりハードワークな財産。あはは。


ろてがお留守番してたご褒美は、付近の散歩。
いつもなら川に行くけど、今年は寒いので
田んぼを眺めながらのお散歩ばかり。
2013年GW帰省

2013年GW帰省


ちょっとツマンナイかな~と思ったけど
案外、嬉しそうやね。
2013年GW帰省


ちちは、山用の作業服姿。
お山帰りにそのままお散歩に出ました。
2013年GW帰省

こうやって、田んぼや畑の間の道路を
自由気ままに走ること40分~1時間くらい。
ちゃんと田んぼにも畑にも入りません。
入っちゃいけないと分かってるみたいな?




にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村








スポンサーサイト

Comment

お〜凄いねー!!
山菜がいっぱいー並んでるー!!
もっと!もーっと若かったらお願いして一緒に山菜取りに行きたかったなー。読んでるだけでとんでもない急斜面…死んだら迷惑やからあかんし…(^^;;
うん。今年は、寒い!今日もまた寒くなったょー!どう言う事?!体が変になるわ。

ろっちゃんもテトちゃんも田んぼや畑には入ったらあかんってわかってるねんね〜かしこやね〜d(ゝ∀・*)

お父さん!お元気で良いね〜♪
無形財産もたっぷり〜で羨ましいなぁ〜(^_^)v

2013.05.07 20:03 | URL | デイジーママ #- [edit]
すごい!
いじょ。
言葉ないわ。

箸置き楽しみにしてるわ〜!
って、ふふふ、すんごいプレッシャー感じてない?
たさない方向でね、
引けないところでね。
よろぴく〜☆
2013.05.07 21:47 | URL | ハチハハ #- [edit]
すごい種類の山菜ね。
車に積みきれた?
これがどういうお料理になるか楽しみ♪
ジャムではない事は分るけど。

やっぱ、苦労してたどり着かないといい物は手に入らないのね。
それにしても、お父さまお元気でなによりです。
お会いした事のないお父様だけど知り合いのような気さえしています。

ひ弱な私には山菜取りは無理だわ。
2013.05.08 17:32 | URL | 雪ママ #J4eD4pX. [edit]
へええ、スパイクつき長靴なんてあるんだね。
まえに送ってもらったあの山菜たちは、
そんなに大変なところに生えているのね。感謝。

香港は、ちょっと高い山っていっても
日本にしたら丘くらいの高さしかないけど、
あがると高山植物くらいしかなくなっちゃうよ。
日本は海も山もほんとうに恵まれてるって
しみじみ思いますよ。

寒くて小さかったら、よりやわらかとか
メリットはないのかしら〜
2013.05.08 19:22 | URL | しっぽ #c8dTRiQ2 [edit]
デイジーママさん 
これでも少ない収穫です。
ワラビとゼンマイがなくて。
今週末~来週だと、いい感じに出そうな遅い春でした。
実家父は若いころから休みの日には山に行き、
仕事柄、山にあるとあるモノで方向が把握できるので
迷ってどうのこうのはないんですが
なんせ、一般ぴーぽー以上の知識なので
教えてもらうとなると大変です。笑
初心者向けの、そこそこ簡単山もありますよ~。
3年くらい前には、奈良のご近所の仲良しさんが
2泊で山菜採りに来たことも。

ろっちゃんてちぼん、水が張った田んぼには入らないけど
横に流れてる用水に入ります・・・・ビミョーにかしこない~
2013.05.09 10:54 | URL | ろはて #- [edit]
ハチハハさん
実家父くらいの年齢のヒトってスゴイ。
同じことは絶対できませんね。
あ、この前のハチハハさんのブログで
マルシェの写真に出てた山形県の山菜で
「しどけ」や「赤みず」「かたくり」を発見。
しどけは、↑のモミジガサのことで
赤みずもカタクリも以前は採ってました。
でも味的に好みじゃないので今はパスしてますが。笑

ハチハハさんに見せる、というだけで
も~~~すっご~~~~くめっちゃくちゃプレッシャーです。
足すも引くも、そんな余裕ない感じ?笑
とにかく作ってみます!!

2013.05.09 11:02 | URL | ろはて #- [edit]
雪ママさん
山菜ジャム・・・・まずそっ!!

実家父、割と出てくるからね~ありがとうございます。
ちょっと深刻な持病がありますが
(だから、真面目に山の知識を受け継いでます)
私は無理矢理にでも連れだしてます。
杖付きながら、すごいところに行けるようになりました。
雪ママさんよりハードなところに行けるかも。
でもね、本当は自分も登りたいんだろうなぁと。
下の方で、娘フーフの行動にドキドキヒヤヒヤしてると思います。

2013.05.09 11:15 | URL | ろはて #- [edit]
しっぽさん
私もそんな長靴があるとは知らなかった。
山菜採りを教わるようになって、初めて履いたもん。

斜度、60~70度の所をあがって
スパイクでがっちり地面踏んで、雪で斜面通りにしなった木が
抜けないかしっかり確認して絶対手を離さずに
手におえない場所の葉すっぱり諦め、命を掛けない。
そんな山に連れて行かれます・・・・。笑
時には岩山で、スパイク効かない!!ってとこもあるし~。
だけどわたしとって、一番の難関は車酔いです!笑

小さいと、そりゃ柔らかいけど、荷にならない。
だけど、もう少し伸びても全然問題ないから
小さ過ぎると、労力に見合った嵩にならないからねぇ。
採る時も「まだ小さいのにごめんねー」な気になる。

野菜でもなんでも、高原とかが美味しいもんね。
冷涼な地域がいっぱいの日本って幸せな国やわ。
離れてると、とくにそう感じるよねぇ。

2013.05.09 11:33 | URL | ろはて #- [edit]
ごめんごめん。
もちろん、冗談っす。
ろはてさんの作品に注文なんて、
もちろん付けませんわ。
楽しみにしてますよ〜。

ちち、ろ・・・・・・ズでしょ?
昼休みに取りに行きますよ〜。
2013.05.09 15:00 | URL | ハチハハ #- [edit]
ハチハハさん
いやいや、ハチハハさんは見識も高くて
鋭い眼を持ってるのでドキドキですよ~。

ろ・・・・・・ズ、あははは、そうそう。
ろっちゃん てちぼんず、です。
お近くなんですね、お~そりゃ便利。笑

2013.05.10 20:31 | URL | ろはて #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する