風の耳朶 2
ろっぷとテトとりもとさっくんと、毎日わいわい

キミはダッチを見たことがあるか?

思ったより雨が降らない。
やったー!
川の増水も控えめになりそうで、嬉しいな。







さて。




今日は犬、出てきません。笑

アダルトなオトナ話題です。
責任を負いませんのでお気を付けくださいませ。_(._.)_




この前の週末、テレビを観てたら
屋外で鍋でご飯を炊いてた。


あ!この鍋、なんやったけ?


ダッチ


・・・・ダッチワイフ??




速攻でツッコみ&訂正が入った。



ダッチ


あーそうそう、あははは、ごめーん。




そして昨日の夕方散歩。

この頃は、近所に越してきたMさんと
お散歩を一緒にすることが多くて
昨日も一緒に歩いてた。

向かいから、ダックス3頭を散歩してるご夫婦が来た。
2頭は旦那さんが。1頭は奥さんが。
すれ違った後

はは : 奥さんが連れてるのは、チワックスやったね

Mさん : あー、そっか、チワックス・・・チワックス、チワックス・・・
      ほな、逆やったらダッチになるんかなぁ?

はは : あ!ワタシなー、日曜日にテレビ観てて~


と、Mさんに↑ダッチオーブンの話をした。

笑ってたMさん
「本物のダッチさん、見たことある~?私、あんねんあんねん!」



以下、彼女の話。

数年前、フレンチのシェフだったダンナさんがいた時に
レストランと外国人向けのゲストハウスをやろうと思って
見晴らしのいいお山の方の空き家を探していました。
幾つかの空き家の中で、洋館風の大きな家があって
鍵を預かっているその洋館の近所の人と一緒に下見に行きました。

そこの家は、家財道具をそのままに引っ越していったそうで
ものがたくさん残ってたそうです。
悪いやつらがいるもんで、タンスを引き出してあったりして
かなり荒らされてました。

順番に部屋を見て行って、奥の方の一室を開けたら・・・

布団が敷いてあり
周りにたくさんの雑誌やビールの空き缶が転がり・・・・

掛け布団がモコモコと盛り上がってて

明らかにそこに誰かいる~~!!


な感じだったそうです。

彼女たちは目くばせで合図し
そ~~~っとそ~~~っと後ずさりして部屋を出て
そのまま洋館からも退却。


布団には、安いビニール製のダッチさんが
横たわっていたそうで・・・





はは : ダッチさん、どんな顔してた?金髪とかなん?

Mさん : んーと、顔・・・・ああ!!

ほぉ~~~っとした顔してたぁ!!


・・・・ほぉ~っとした・・・
うん、それはダッチさんには大事な要素だ。爆



想像図
ダッチ




当然、その洋館は借りず。



後で思いっきり笑い話やけど
リアルタイムは怖いわー。



想像図
ダッチ



Mさんと二人、爆笑しながらお散歩しました。







洋館のまわりは割りと空き家が多く、
お年寄りの世帯も多いので夜間は暗く静か。
ソイツは窓ガラスを割って侵入して暮らしてたようです。
服もあるし布団もあるし、いいとこやったやろなぁ。
後日、通報もされたし、ダッチさん抱えて逃げたかな。
にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュコッカースパニエルへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する