風の耳朶 2
ろっぷとテトとりもとさっくんと、毎日わいわい

嫌いな練習、好きな練習

昨日から、てちぼんのブラッシングで
毛の絡みが気になって仕方がない。
この日曜日にシャンプーをしなかったので
空気の乾燥で毛がキシキシになっちゃって・・・

我慢ならん!

ということで、思い立って3姫シャンプー。
はぁ、スッキリさらさら~





さて。





10月末から始まってる、りもたんの持来の練習。
毎週火曜日と金曜日に通って
ほぼ毎日、一日2回練習してるのに
全然自発的にやろうとしない。

つまり

嫌い なんです。



やりたくないでしゅ
好き嫌い

イジイジしてますね~。笑


ダンベルを咥えるのがイヤで
3~4回コマンド出して、やっと咥える、と言う状態。

でも咥えたら、こうやって歩くことができます。
「出せ」と言うまで、出しちゃいけないので
咥えたまま脚足歩行したりオスワリしたりは重要。
好き嫌い


あっ!!
好き嫌い


勝手に落としたのに、このカワイイすまし顔。笑
好き嫌い



持来は嫌いだけど、「跳べ」は好きな科目。
好きっていうか大好き。
っていうか、ちびっちょの頃からラクラク柵越えしてたので
こんなのはチョロイ。
好き嫌い

助走なしで、障害の手前70~80センチくらいで止まり
「跳べ」でジャンプ。


きれいな形。
好き嫌い

こんなとこで、柵越え脱走が役立つとは!笑

今後、ノーリード&声のみのコマンドで跳ぶんやけど
難なくクリアしそうな好き科目。


跳んだあとは、その場で立ったまま待機。
指導主がそばに来て3秒ほどのち、「ついて」で座ってOK。
好き嫌い

これも問題なし。


体を動かすトレーニングはシッポ振り振り楽しそうなのになぁ。
持来を好きになってもらうために
いろいろ工夫して頑張ろう!







つまり、体育の授業は好きだけど
算数が苦手な小学生男子的。

にほんブログ村



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する