風の耳朶 2
ろっぷとテトとりもとさっくんと、毎日わいわい

そりゃないよ

確実に春へ向かってるね。
今日もポカポカ陽気。
てちぼんとりもたんがリビングで使ってるお布団を
お日様で干しました~。





さて。






この前の朝、てちぼんがお耳をポリポリかいてるのか、
ぷるるぷるると声が聞こえました。
耳を掻いてると、ときどき声が出ちゃいます。


しばらくすると、また「ぷるるぷ~ぷるる・・・」



キッチンに立ってても

     ぷるるてちぼん





りもたんのブラッシングをしてても



     ぷるるてちぼん




お耳が丈夫なてちぼん。
こんなに掻くことは初めてで、変だなーと思ってて・・・



えっ?


あっ!



も、もしかしてっ!!!!





    ぷるるてちぼん






階段下収納に閉じ込めてました!


一生懸命に訴えてたんやぁ。
ごめんよごめんよ~。
てっきりベッドとかにいてると思いこんで
ちゃんといるかどうか確認してなかった・・・・



でもさっ!
閉じ込めて、気づかなかった はは も悪いけど
ろっちゃんとりもたんは、もっとひどくない~?

ふたりを閉じ込めた時は
てちぼん、収納の扉見つめて困った顔してたよ。
それで はは は気づいてんで?
しかも~
ふたりとも、無言やったやん?



     ぷるるてちぼん


ろっちゃんもりもたんも、そりゃないよ~。
恩知らずやわ~。








自分のことは、軽々と棚に上げる はは でございます。

にほんブログ村



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する