風の耳朶 2
ろっぷとテトとりもとさっくんと、毎日わいわい

要注意シッポ

痛み止めの薬が無くなった。
ロキソニンテープだけになった。
そしたら、肋骨はまだ少し痛くて
何かするたびに、ちりちりピリピリ と痛い。

うーむ、やっぱりヒビやったんか・・・・。
痛み止めの飲み薬のおかげで、
あまり痛みを感じないでいられただけやったんかぁ・・・。

もしかしてヒビはウソかなーって思ってたぜ~。
甘くないねぇ。(笑)







さて。





ろっちゃんてちぼんはシッポが短い。
りもたんは尻尾が長い。
陽気なコッカーは、それはそれはことあるごとに何かとシッポを振る。
シャンプーの時だって振る。

シャンプー中に、「お利口さん」とか「もう少しやからねー」とか
声をかけてあげると
それに答えて りもたんは長いシッポをブンブン・・・・




     しっぽシャンプー


泡やら水やらがバンバン飛んできて冷たい。
冬のお山遊びの時は、泥水が飛ぶし。

長いシッポって要注意やわー。
ろっちゃんもてちぼんも短いから気づかんかった。
ピレの時は、泡が飛ぶほど振らんかったし。


と言う失敗を何度か繰り返すうちに、はは は学習した。
シッポの先っちょの毛を握ってから声をかければいいんじゃーん。



       しっぽシャンプー

そしたら、真ん中だけが左右にブンブン。
どうしても振りたいんやねぇ。(笑)







りもたんが来たばかりの頃は、シッポを洗い忘れることもあったし
ブラッシングも忘れたっけねぇ。
今はもう慣れた。
てちぼんも残してあげればよかったな、と思うこの頃。

にほんブログ村




スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する