風の耳朶 2
ろっぷとテトとりもとさっくんと、毎日わいわい

一皮むけた夏の思ひ出

今日めっちゃ寒い!
タンクトップに薄手のシャツじゃ寒くて鳥肌~。
昨日と気温変わらへんって言ってたのに
お天気お姉さんの嘘つき・・・・





さて。





この夏、リビングに何やら黒っぽいものが落ちてました
何かな~と思ったけど、合皮かなにかみたいなもので
うちにはそんなものの覚えがないからゴミ箱にポイッ。

そんなことも忘れて、朝、りもたんを仰向けにしてブラッシングしてて
ふと肉球を見たら・・・
肉球の皮


お?おう!
剥けとるやないか~!

驚いたけど、本犬痛がる様子もなし。
確かに赤くなってないし、ないどころかすっかり黒くなってる。



昨夜の落ちてた合皮ってもしかしてコレ!?
肉球の皮
(ゴミ箱からピックアップして撮影)


肉球の皮やったんか!
納得~。


運動神経に毛を生やしたら りもたん になるかもってくらい
ちびっちょの頃から走りまわる子だったので
パピーの軟らかい足底球には、
それはすごい肉球の皮膚の寄りができてました。
深いシワみたいなというか・・・・

それが川遊びでふやけて
砂利や岩でこすれて・・・とするうちに
きれいに下の皮も生えて剥がれ落ちた様子。


3日くらいあと
肉球の皮

境目はこすれて、かなり古い肉球の皮と馴染みつつある。



今はもうすっかり馴染んでるので境目なんかわかりません。
むしろ、シワが無くなってつるりんときれいな肉球になって、
あらラッキー、みたいな?







りもたん、肉球の皮が剥けたくらいじゃ
オトナにはなりませんでした・・・・

にほんブログ村


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する