風の耳朶 2
ろっぷとテトとりもとさっくんと、毎日わいわい

いきなりお宝

今日もポカポカ小春日和。
日向ぼっこが気持ちいい。






さて。






ある日。
毎朝のいつもの散歩コースに
何やら黒い物体が落ちていて
見慣れないものに一気に駆け寄る、ろっちゃんてちぼんりもたん。




          宝物?



一通りクンクンとチェックしたら
もう興味がなくなったらしく、その後は素通りしてた。




       宝物?




ところが
10日ほどした頃・・・・・・




ハッ!!!



慌てて駆け寄るろっちゃん。







         宝物?




急いで咥えて
「これでヨシ」っていう顔をした。(笑)


いや・・でも~・・・・
それ意外と大きいし置いてけば?
落とした人が探してるかもしれんよ?(10日以上放ったらかしやけど)
変やで?
こっちにしたら?いつもの手袋。
手袋、ろっちゃんの大事やろ?




        宝物?



説得してみたけど応じる気はなく・・・・


しょうがない。
持って帰るか。


それなりに重さがあるので
何度か咥え直しながらおうちまで帰ってきた。
宝物?



はい、お利口さん。
よく頑張ったね。


なんか車の足元に関係しそうなものっぽいブツ。
宝物?


すぐに捨てちゃったけどね~。(笑)







いきなり急にお宝昇格。
キッカケが分からない。
ろっちゃん、ときどき謎の行動。(笑)

にほんブログ村




スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する