風の耳朶 2
ろっぷとテトとりもとさっくんと、毎日わいわい

振り向けば

今日は久しぶりに朝から青空!
でも週末は雨?




さて。





夕方の散歩から帰り
カーテンを閉めて
スマホをちょっとチェック。

静かだなぁと
ふと振り向くと・・・
よっついる


ふはは、よっつ いる。







寒くなったら、犬密度が高まってきた。

にほんブログ村


久々に~

また降ってる~
散歩、おあずけ。
はは も散歩なしはつまらんぞー!






さて。






この前の散歩の少しの太陽が出た時
ここぞ!とばかりに一生懸命散歩。
せっせ せっせと速歩きを1時間強。

帰宅したら、思いのほか汗だくだったので
シャワーをした。

浴室から出たら
りもたんがお目目ウルウルで見上げてくる。
この時の「ナデナデしてください」という顔がとても可愛くて好き。


  糸くず




りもた~ん、かわいいかわいい


ナデナデしてあげて(はは、まっぱですけど)ふと見たら


   糸くず2



お口の端っこから糸が出てたので取ってあげた。
オモチャ、カミカミしてたんやね。
ん~でも、こんな色のってあったっけ?とちょっと思った。



で、服を着て・・・
あ!靴下がない~


りもたんは、お風呂に入っている間に
靴下やスリッパを運ぶ癖があって、
でも今はコッパにすることもなく、運んで満足な感じ。

いつものことなので、ま、いっかと靴下を履く。

あうっ、冷たい。
糸くず

咥えてたとこにおヨダついてたかー
と思って、濡れた場所をちょっと触って確認。

え?
何これ?
糸くず



カミカミしとるやないかーい!
糸くず



これだ!
さっきの、お口の端っこから出てた糸と同じ色。
なっとく~。
久しぶりにやられたな。




うーむ。
どうもりもたんはちと幼いところが残ってるなぁ。
それもかわゆし。
現行犯じゃないので、叱りません。

にほんブログ村

家庭内格差

うおっ!!
めっちゃ久しぶりの更新。
ずっと忙しかった~





さて。





うちに来て5ヶ月が過ぎたさっくん。
リビングにある、てちぼんりもたん共有ベッドが
割りと好きなんですが・・・

そう簡単に寝かせてもらえません。
格差



誰も使ってないときにこっそりと。
格差



でもね


さっくんが寝てたら
りもたんが並んで寝るようにもなりましたよ。
格差


ただし、この逆パターンはアウト。

ワガママお姫様りもたんが寝てるところに
さっくんがお邪魔しようとすると
「は?」 と言われます。



格差社会ですから。(笑)





さっくん。
世の中、厳しいんだよ。

にほんブログ村


タンパク質ですけどね

今夜は米米CLUB!



さて。



昨夜、カーペットに何か落ちてて・・・
ぬ?昆虫の脚?
タンパク質
タンパク質


ゴッキーのじゃない気がするけど
とりあえず調べてみようかと写真を撮り始めた訳ですがね。



え?



タンパク質


く、食った!?


タンパク質


ま~じ~かぁぁぁ


り : つい・・・
タンパク質


食わんでください。



こんな可愛い顔して
最近やることがグロイですよ、りもたん。
タンパク質



いいタンパク質ですがね、
晩ご飯食べた直後や~ん!



てか


そもそもの本体はいずこに~!!





昆虫は最強で最良の食糧です。
が!
はは は無~~理~~~
食糧危機で餓死すると言われても食えねぇ!

にほんブログ村



出もの腫れもの所かまわず

包丁でそぎ落としかけたお母さん指。
傷口はくっついた~。
ちゃんと元に戻るかな。





さて。





土曜日に川に行ったときのこと。
この夏に川沿いにあるヒノキ林が伐採されました。
すっかり明るくなったお山は、りもたんにはかなり魅力的らしく
川遊びの途中にお山に入ってなかなか戻ってこず
戻ってきたと思ったら
ピカちゃん(ボール)を途中に置いてきてしまいました。

も~!

はは、斜面を登ってピカちゃん探し。
登ってすぐ

・・・うっ!!
・・・ヤバい、これヤバい。
く、くさい、くさい、くさい・・・おえ~~~~っ!


最悪の予感~


すると、いったん川に下りたりもたんが
ははを追いかけそのまま追い越し
続いてりもたんを追いかけたさっくんが
並んで橋の下の側溝の中にいて、そこからは強烈に


【人糞臭!!】


ヒトがやっちまった野グソのにおい~~~っ!!!!!!!


  



       うんこちゃん


うーわ、もう最悪・・・・

伐採してたからそういう予感はあったのよ。
作業員さんも人間だもん・・・
体調不良だってあるわよ。
そこに溝があったら・・・ええ、そこを選ぶわよ。

ごるあぁぁぁぁぁぁ!!とふたりを蹴散らした溝には
後始末にお使いになられたタオルと
ヤサグレたウンコがありました。




      うんこちゃん


    





りぃちゃん、ウンコ食べたぁぁぁぁ!!
ひとのウンコ食べたぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!


下にいる ちち に警戒警報発令して急いで下りる。


幸いにも、さっくんはまだ食べてなくてセーフ。
では、りもたんは・・・




    うんこちゃん

歯にびっしりウンコ・・・
「息をするようにウソをつく」ではなく
「歯石のようにウンコがつく」・・・はっはっはっは~


触るのもいやだぁぁぁ!


そこで はは は考えた。

りもたんはピカちゃん咥えようと口を開けながら飛び込むので
(↓参考画像)
うんこちゃん


それを利用し、ちょっと高い所から飛び込みをさせたら
(↓参考画像)
うんこちゃん

着水衝撃も大きいから
歯茎についたウンコも取れるんじゃないかと。(笑)

そしてそれはほぼ成功し
わずかに残ってたブツは草を集めて歯ブラシ代わりに歯磨きし
強引に川の水を口の中にガブガブぶっかけすすぎ。
完璧!
因みにさっくんも念のためにぶっかけすすぎ。


そのあとの休憩ではチューしようとする りもたんに
さすがの はは もお断り。


    うんこちゃん


もうね、なんですかね。
なんで人糞食べるんですかね。
他の動物のは食べないのに。






その日は「うんこちゃん」と呼ばれたりもたんですが
翌日曜日には「ケモノちゃん」と呼ばれ
今も「ケモノちゃん」のままです・・・
強烈にグロいケモノ臭を顔につけてきた・・・
シャンプーで何度洗ってもこすっても取れない。

にほんブログ村